本文へスキップ

カウンセリングルーム リーフは、柏駅 徒歩7分のカウンセリングルームです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.04-7157-0695

〒277-0005 千葉県 柏市 柏 3-7-21
椎名ビル406

コラムcolumn

柏でカウンセリングを受けるならお気軽にWEB予約を〜パニック障害と嗜好品の関係性〜

パニック障害とタバコ・カフェイン・アルコールなどの嗜好品との関係性

パニック障害とタバコ・カフェイン・アルコールなどの嗜好品との関係性

パニック障害と嗜好品には深い関係があります。

・ タバコ

タバコに含まれるニコチンには不安を和らげる効果があります。そのため、パニック障害を持つ方の中には「ヘビースモーカー」と呼ばれるほど、1日に何箱もタバコを吸う人がいます。

しかし、タバコで不安を和らげ続けていると、体がその状態に慣れてしまいます。

その結果、タバコを吸うことのできない場面で強い不安感に襲われることになり、その強い不安感がパニック症状を悪化させるリスクを持っているのです。

・ カフェイン

パニック障害を持つ方は、コーヒーや緑茶に含まれるカフェインに敏感になります。そのため、「リラックスしたい」と思って、コーヒーを飲んでも、逆に不安感や激しい動悸などの不快な症状が強まるおそれがあります。

よって、パニック障害を持つ方は、できるだけカフェインを含む飲み物や食べ物は避けたほうが安心できます。

・ アルコール

アルコールには不安を紛らわせる効果がありますが、その効果は一過性のものです。そのため、アルコールが抜けた後には強い不安感が生じ、パニック発作が起きたり、症状が悪化したりする危険性があります。

その不安感に耐えられず、アルコールを過剰に摂取すると、さらに症状は悪化するばかりです。

柏でカウンセリングを受けるなら

柏でカウンセリングを受けるなら

嗜好品は不安や緊張を一時的に緩和してくれますが、根本的な解決にはなりません。それどころか、パニック障害の症状を悪化させるリスクを高めます。

パニック障害の原因の1つにストレスがあります。ストレス社会である現代社会では、ストレスケアが欠かせません。

【カウンセリングルーム リーフ】は柏でカウンセリングを行っていますので、自分の心や体、自分を取り巻く環境などひとつひとつ丁寧に見つめ直す「こころ」のサポートとしてご利用いただけます。

柏でカウンセリングのご予約なら【カウンセリングルーム リーフ】へWEB予約を

柏でカウンセリングを受けるなら【カウンセリングルーム リーフ】へお問い合わせください。

JR柏駅近くで営業しているカウンセリングルームです。「人間尊重」を基本理念として、相談者様の人生がより良いものとなるようサポートしていきます。

また、【カウンセリングルーム リーフ】では守秘義務を遵守しておりますので、ご相談内容が外部に漏れることはありません。

柏市・松戸市周辺のカウンセリングなら【カウンセリングルーム リーフ】へお電話、メール、またはWEB予約でご予約ください。

PC・スマホからOK!
お電話での問い合わせはこちら
04-7157-0695

お役立ちコラム

柏でカウンセリングをお考えなら【カウンセリングルーム リーフ】へ

サイト名 Counseling Room Leaf
住所 〒277-0005 千葉県柏市柏3-7-21 椎名ビル406号室
TEL 04-7157-0695
URL https://mitsuba-leaf.co.jp

ンセリングルーム リーフ

〒277-0005
千葉県 柏市 柏 3-7-21
         椎名ビル406
  TEL 04-7157-0695
  FAX 04-7157-0696
e-mail
  info@mitsuba-leaf.co.jp